地震

皆さんご無事でしょうか?


被害に遭われた方々の無事を心から祈っております。


津波の被害があった岩手県宮古市の私の親戚のおばさん二人も連絡取れていません。知人もです。


なにぶん、連絡もとりずらい状況でしょうからただただ祈る事しか出来ません。



GYPSYVAGABONZを応援して下さってる方やこのblogを読んで下さってる東北の方もいます。また、強い揺れのあった栃木県真岡市はライブでお世話になった土地です。


どうか皆さんご無事で。寒さや不安に負けないで下さい。





昨日、地震が起きた時に私は自宅にいました。ちょうど電話をたかおさんとしていた時に地震が来たので切らずにずっと会話をしていましたのでパニックを少しだけ抑える事が出来ました。



ただ、家のモノが落ちてきたし(スピーカーや台所の食品や時計など)結構な揺れで震えが止まりませんでした。



隙を見て家を飛び出しすぐ近くの避難所で(外)揺れをおさまるまでしばらく過ごしました。



北海道の実家からも大丈夫か!?と何度も連絡がありました。



幸い仕事場に行く前でしたから帰れなくなる事もなかったのですが、テレビで帰宅困難の方々を見たり、帰れなくて会社に泊まった皆様の話しを聞くと外にいた場合の対策もきちんと考えておこうと思いました。




東北は旅行に行った事もあるし、親戚がいたり私のルーツの土地でもありますので他人事ではありません。ニュースを見て心を痛めています。






一人でも沢山の方々が無事でありますように。無事であるように祈ります。心から。




余震が続いています。すぐ逃げられるよう準備しています。揺れる度に身体が震えます。皆様もどうぞ気をつけて。


一人暮らしのかた、田舎から出てきた方も不安でしょう。実家に連絡するなり少しでも不安のないようにしてくださいね。


スポンサーサイト
.12 2011 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mogajazzhideko.blog85.fc2.com/tb.php/1091-1b456271

プロフィール

GYPSY 秀子。

Author:GYPSY 秀子。
秀子です。
GYPSYVAGABONZの唄とフルートと作詞作曲を担当。
マカフェリギターの弾き語りを最近はじめました。
女子18人ビッグバンド「たをやめオルケスタ」唄とたまに作詞作曲

出身:北海道
血液型:A型

高校卒業後、富良野塾のオーディションを突破し18期生として入塾。
作家 倉本聰先生のもとで2年間役者として舞台に立ったり裏方をしたり農作業、家事全般まで学ぶ。『屋根』全国ツアーに参加。

在塾中にジャズ歌手の歌を聴き衝撃を受け、歌手への道を志す。
卒塾後、尊敬する歌の師匠に出会う。ジャズを学びながらコーラスグループに所属し札幌を拠点に北海道各地でライブ活動をする。


その後上京。
2005年GYPSYVAGABONZ結成。
ドラムレスのジャンゴラインハルトでおなじみのジプシージャズスタイルでありながらもオリジナル曲を中心に演奏する現在のバンドのスタイルを時間をかけて作り上げる。

2010年女子ビッグバンド「たをやめオルケスタ」にVOCALとして参加。


バンド活動他、PV出演(若旦那、在日ファンクなど)、ヴォーカル講師(高井戸音楽教室)、各種レコーディングやCMソング歌唱(Panasonic beauty)など幅広く活動中。

***お仕事のご依頼は
hidekko888@gmail.com までお願いいたします。



2014年よりvintage clothes VAGABONZ をopen!!
webにて1910's~70'sまでのvintage衣装を自らアメリカへ行ってセレクト、買い付けして
販売している。衣装スタイリングやレンタルなどもしてます。




着物やアンティーク、ヴィンテージが大好きです。
くだらないことからまじめなことまで綴っています。
質問、コメントなどお気軽に~♪



月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索