明日はレトロでモダンな夜...

images-6.jpeg



古いスゥイングを唄いたいなーと思って初めて手に取ったCDは
「上海バンスキング」でした。

♦上海バンスキングとは...♦
初演は1979年にオンシアター自由劇場によって上演された。
その後も継続的に上演され、小劇場演劇としては記録的なロングラン公演となった。
「生バンドでつづる、黎明期のジャズマン達の恋と夢、あの街には、人を不幸にする夢が多すぎた…」というキャッチフレーズのもと、所属団員が総出演した。劇中で歌を歌うまどか役の吉田日出子はこれまでに歌手の経験はなく、登場するバンドもまた、プロのミュージシャンではなく、劇団員によって構成されたものであった。それにも関わらず大きな反響を呼び、劇団員によるバンドと、それをサポートするプロのミュージシャンの演奏のもと、吉田がメインボーカルとして劇中歌を披露するコンサートがスタジオアルタや六本木のライブハウス「ピット・イン」で開催された。また、吉田の歌唱が収録された数枚のアルバムが発売された。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



それまでジャズといえばエラフィッツシェラルドとか、
サラヴォーンとか。モダンな有名なシンガーものしか知らなかった私には
はじめ少し物足りないぁーと思ったのです。



が、聴く度に味になる...じゃないですが。
通勤時...行きも帰る時も。(当時小田急相模原から恵比寿までOLしてたので通ってました)
CDがすり切れるほどに聴いたのです、「上海バンスキング」を。
そしたら知らぬ間に身体から抜けなくなるそんな音楽でした。


馴染みやすい日本語の歌詞もすっと入って来たのもあります。




そして今から4年?5年ほど前についに上海バンスキングを生で観れたのです!!!
あの時は行って本当に良かった!と思いました。
自分の歌手活動の原点の舞台を観れたのですから。

その時の日記です!(笑)
http://mogajazzhideko.blog85.fc2.com/blog-entry-731.html





そんなこんなで...
明日は上海バンスキングの劇中で唄われてるうたや...
昭和のジャズ(日本語のうた)を中心のライブです。




綾音ちゃんのサックス&クラリネットと沙紀ちゃんのピアノがとにかく素敵。
唄ってて楽しいです。


そして。日本語は言葉の表現が昔の歌は本当に美しくて。
私は滑舌が良い!とお褒めいただく事が幸いにも多いので...
それを活かして頑張りたいなぁーと思います。





上海バンスキングの他にも...
蘇州夜曲や夜来香や胸の振り子なんかも唄います。
ノスタルジーな気分になりたい方は是非。
ウイスキー片手にお聴き下さいな。


私もたまには飲みながら唄おうかしら?
こういう日は飲みながら楽しくやるのがいいなぁーと思うのです♫








5月7日水曜日 東中野big river
open19:30 start20:00~3ステージ
charge¥1500+オーダー
住所:東京都中野区東中野4−2−27駅前飲食店会ムーンロード
JR東中野駅東口北側徒歩30秒

佐藤綾音(asax)後藤沙紀(piano)秀子(vo&flute)によるトリオ
懐かしい昭和の歌や戦前戦後ジャズなど古き良き時代のうたを演奏します。






vintage clothes VAGABONZ
FACEBOOKページができました♫
https://www.facebook.com/vintage.vagabonz

スポンサーサイト
.07 2014 JAZZ comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mogajazzhideko.blog85.fc2.com/tb.php/1933-bedce09a

プロフィール

GYPSY 秀子。

Author:GYPSY 秀子。
秀子です。
GYPSYVAGABONZの唄とフルートと作詞作曲を担当しています。女の子18人のビッグバンド「たをやめオルケスタ」で唄っています★

出身:北海道
23歳の秋に歌手を目指して上京しました。

高校卒業後、富良野塾のオーディションを突破し
晴れて18期生として入塾し作家倉本聰先生のもとで2年間役者として舞台に立ったり裏方をしたり農作業や家事全般まで学びました。

卒塾後は在塾中に目覚めた歌手への道を志しボイストレーナーの師匠についてジャズや洋楽ポップス、コーラスなどを学び札幌を拠点に北海道でステージ出演など奮闘。


その後上京、2005年にGYPSYJAZZバンドGYPSYVAGABONZを結成。vocal&flute参加、ギター2本とコントラバスの4人で古き良き時代のジャンゴスタイルでオリジナル曲を中心にジャズやポップスなどオリジナルのアレンジで演奏。

2010年女子ビッグバンド「たをやめオルケスタ」にVOCALとして参加。(たまにフルートも吹きます)


現在バンド活動他、PV出演、ヴォーカル講師、JAZZ BARなどでのレギュラー出演など。幅広く活動中。


2014年よりvintage clothes VAGABONZ をopen!!
webにて1910's~70'sまでのvintage衣装を自らアメリカへ行ってセレクトし
販売している。衣装スタイリングやレンタルなどもしてます。


尊敬するミュージシャン:メタリカ、エアロスミス、モトリークルー、シンディーローパー、マイケルジャクソン、他80年代を彩ったハードロックバンドの数々。


好きなキャラクター:ぬりかべ

特技趣味:ヨッシーのクッキー、ホラー映画鑑賞(稲川淳二など)、バイオハザード、着付け、レトロな純喫茶でおいしい珈琲を飲むこと。知らない街を放浪、散策してレトロに触れること。








洋服が大好きです。
いつだってどこだってオシャレ心を大事にしています。

ステージの時は1920年代〜50年代のヴィンテージドレス、
お友達のオリジナルデザインの手作り衣装、コルセット装着で唄っています☆(ライブ写真も沢山UPしてるので見て下さいね♪)



くだらないことからまじめなことまで綴っています。
質問、コメントなどお気軽に~♪



月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索