大正・昭和の日本語ジャズを唄う

images-12.jpeg

昨日は東中野big riverでジャズライブ☆
綾音ちゃんとさきちゃんと一緒でした。

このトリオもかれこれ3回めということで...
今回はコンセプトを日本語ジャズに絞ってお届け。
違う曲もやったけどね♫



アレンジしたり、3人の一体感があった気がする。
演奏してグルーヴ感じれる瞬間はとても気持ちがいいです。




セットリストはこんな感じ...

1st
A列車で行こう(インスト)
上海
夜来香
蘇州夜曲
Fell like mak'in love



2nd
インスト(タイトル忘れてしまった)
there will never be another you
懐かしの歌メドレー(胸の振り子→私の青空→月光価千金)
Do You Know What It Means to Miss New Orleans~忘れもの~(黒船レディと銀星楽団)
Night & Day



3rd
Side by Side
ベサメムーチョ
LOVE
マシュケナダ



以上です☆かなり面白いライブでした。
また色々練ってこの路線でライブしたいなぁーと思います。



今回の見せ場はメドレーと忘れもの...かなぁー!!
黒船レディーさんの歌詞の忘れものは本当に名曲です。
表現が美しくて素敵です♥唄わせていただきよかったです。
メドレーもやってみて面白かったなぁー。
まるでミュージカルのようにくるくる移り変わる場面をもっと表現出来たら楽しそう。


そんなわけで次回は8月18日月曜日にまたまた東中野big riverでライブです。
昔の音源、聞き込むぞー!!!
レトロボイス磨くぞー!!



秋頃〜冬にはこの編成+ベース&ドラムも?
...で懐かしの日本語ジャズソングLiveやりたいナァーと思います。
東京来て10年目だしね。歌手活動の区切りライブもしちゃおっかなぁー♥







昨日のライブのお写真は...big riverのブログで見れますよー
http://www.bigjazzriver.com/st/nd.html




スポンサーサイト
.08 2014 JAZZ comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mogajazzhideko.blog85.fc2.com/tb.php/1934-699ba6bd

プロフィール

GYPSY 秀子。

Author:GYPSY 秀子。
秀子です。
GYPSYVAGABONZの唄とフルートと作詞作曲を担当。
マカフェリギターの弾き語りを最近はじめました。
女子18人ビッグバンド「たをやめオルケスタ」唄とたまに作詞作曲

出身:北海道
血液型:A型

高校卒業後、富良野塾のオーディションを突破し18期生として入塾。
作家 倉本聰先生のもとで2年間役者として舞台に立ったり裏方をしたり農作業、家事全般まで学ぶ。『屋根』全国ツアーに参加。

在塾中にジャズ歌手の歌を聴き衝撃を受け、歌手への道を志す。
卒塾後、尊敬する歌の師匠に出会う。ジャズを学びながらコーラスグループに所属し札幌を拠点に北海道各地でライブ活動をする。


その後上京。
2005年GYPSYVAGABONZ結成。
ドラムレスのジャンゴラインハルトでおなじみのジプシージャズスタイルでありながらもオリジナル曲を中心に演奏する現在のバンドのスタイルを時間をかけて作り上げる。

2010年女子ビッグバンド「たをやめオルケスタ」にVOCALとして参加。


バンド活動他、PV出演(若旦那、在日ファンクなど)、ヴォーカル講師(高井戸音楽教室)、各種レコーディングやCMソング歌唱(Panasonic beauty)など幅広く活動中。

***お仕事のご依頼は
hidekko888@gmail.com までお願いいたします。



2014年よりvintage clothes VAGABONZ をopen!!
webにて1910's~70'sまでのvintage衣装を自らアメリカへ行ってセレクト、買い付けして
販売している。衣装スタイリングやレンタルなどもしてます。




着物やアンティーク、ヴィンテージが大好きです。
くだらないことからまじめなことまで綴っています。
質問、コメントなどお気軽に~♪



月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索